個人情報等の管理
採用情報

令和元年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金
(世界を牽引するイノベーション確立のための部材や素材の社会実装・普及展開加速化事業)

令和元年度 世界を牽引するイノベーション確立のための部材や素材の社会実装・普及展開加速化事業について

新着情報

R01.世界を牽引 令和2年07月17日 ≪ NEW ≫
公募結果について
R01.世界を牽引 令和2年04月02日 
公募のお知らせ
R01.世界を牽引 令和2年02月28日
令和元年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(世界を牽引するイノベーション確立のための部材や素材の社会実装・普及展開加速化事業)に係る補助事業者(執行団体)の採択について

1. 背景・目的

 環境省がこれまで革新的な省CO2実現のため実用化・製品化に向けて開発してきた部材や素材(セルロースナノファイバー(CNF)や窒化ガリウム(GaN)等)は、従来の素材や部材を用いた製品に比べて革新的な省CO2を達成することが可能であり、これらの部材や素材の社会実装・普及展開を加速化させ実際のCO2削減につなげていくことが必要です。
 また、第五次環境基本計画の重点戦略⑤「持続可能性を支える技術の開発・普及」においても、CNFやGaN等の省エネ技術の推進及び早期の社会実装の推進が言及されています。
 そこで、本事業では省CO2性能の高い部材や素材を活用した製品の早期商用化に向けた支援を行い、CO2排出量の大幅な削減を実現することを目的とします。

2. 事業概要

 省CO2性能の高い部材や素材を活用し、実際の製品等への導入を図る事業者に対し、支援を実施し、社会実装・普及展開の加速化を図ります。

3. 事業内容

 革新的な省CO2を達成することが可能な部材や素材(セルロースナノファイバー(CNF)や窒化ガリウム(GaN))を活用し、実際の製品への導入を図る事業者が、商用規模生産のための設備投資等を行う事業を支援します。

4. 事業期間

 単年度

5. 補助対象設備、補助率

 補助対象設備:
  ① CNF活用製品又はCNF活用部材(以下、CNF活用製品等という。)製造設備
    金型、混練機、押出成形機等
    ※CNF活用製品等の製造に特有の仕様であること。

  ② GaN活用製品又はGaN活用部材(以下、GaN活用性品等という。)製造設備
    GaN結晶育成装置(HVPE装置)、GaN系化合物半導体製造装置(MOVPE装置)等
    ※GaN活用製品等の製造に特有の仕様であること。

 補助率:1/2

 詳細については、公募要領等を確認願います。

以上