個人情報等の管理
採用情報

令和2年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素イノベーションによる地域循環共生圏構築事業)
「地域の自立・分散型エネルギーシステムの構築支援事業」及び
「地域の脱炭素型交通モデルの構築支援事業(自動車CASE活用による脱炭素型地域交通モデル構築支援事業)」

令和2年度年度 自立・分散エネ、脱炭素交通事業 公募結果

 

令和2年9月2日
一般社団法人地域循環共生社会連携協会

1次〆切分                                 令和2年9月2日

一般社団法人地域循環共生社会連携協会

 当協会では、二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素イノベーションによる地域循環共生圏構築事業)「地域の自立・分散型エネルギーシステムの構築支援事業」及び「地域の脱炭素交通モデルの構築支援事業(自動車CASE活用による脱炭素型地域交通モデル構築支援事業)」の補助事業者について、公募一次締切り(令和2年6月4日(木)から令和2年7月3日(金))までの期間に、3件の応募がありました。
 厳正な審査を行った結果、以下の事業者を補助事業者として採択することといたしましたので、お知らせいたします。

 1.①地域の再エネ自給率向上を図る自立・分散型地域エネルギーシステム構築支援事業【計画策定】

事業実施団体名 事業実施場所
 北海道ガス株式会社  北海道石狩市

 3. 温泉熱等利活用による経済好循環・地域活性化促進実証事業【設備等導入】

事業実施団体名 事業実施場所
 株式会社イメージワン  鹿児島県霧島市

以上