個人情報等の管理
採用情報

二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素イノベーションによる地域循環共生圏構築事業)
「地域の再エネ自給率向上やレジリエンス強化を図る自立・分散型地域エネルギーシステム構築支援事業」、
「温泉熱等利活用による経済好循環・地域活性化促進事業」及び「自動車CASE活用による脱炭素型地域交通モデル構築支援事業」

令和2年度(第3次補正予算)自立・分散エネ、脱炭素交通事業 電話相談

令和3年3月31日
一般社団法人地域循環共生社会連携協会

 一般社団法人地域循環共生社会連携協会では、令和2年度(第3次補正予算)二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素イノベーションによる地域循環共生圏構築事業)に係る環境省からの交付決定を受け、補助事業者の公募を行います。
 新型コロナウイルス感染拡大の影響に鑑み、公募説明会は開催いたしません。
 代わりに以下のとおり電話又はWEB会議による相談を実施します。
 なお、メールによるお問い合わせにつきましては、chiikienergy02@rcespa.jp にて随時受け付けております。

 公募については、こちらをご覧ください。

1.電話又はWEB会議による相談実施期間  

 令和3年3月31日(水)~4月30日(金)

2.資料の事前準備のお願い

 相談の際には、協会ホームページに掲載の「公募のお知らせ」から、説明資料、交付規程及び公募要領など必要な書類をお手元にご準備ください。

3.相談の申し込み

 相談を希望される方は、メールにてお申し込み願います。
 申し込みの際は、以下の記入例のとおりメールの件名に法人名及び事業名を記入願います。

 記入例:「【株式会社○○】自立・分散エネ①導入について相談希望」

 メール本文には、会社名、部署名、担当者名、電話番号、希望する相談方法(電話又はWEB会議)、相談内容の概要を記入してください。

 <申し込みメールアドレス>
  chiikienergy02@rcespa.jp

 <申し込み期間>
  令和3年3月31日(水)~4月22日(木)17時

 <ご注意いただきたい事項>
  1)時間につきましては、前日までにメールにて当協会から連絡いたします。
  2)相談内容等の状況により、再度メールでのお問い合わせをお願いする場合がございます。

以上